藍坊主:大阪の森レポート

  • 2008/08/10(日) 03:21:12

森と共に去りぬツアー
2008.6.29(日) 藍坊主in大阪BIGCAT!

とても暑い日。
そしてもちろん大阪と藍坊主、天候は時々 雨。

大阪ならではのジメジメとした空気にダレながらも、
久しぶりの大阪ライブは期待が高かった!

そして田中さんもMCで言ってた
「33公演目、セミファイナルっていうね!!(ニヤリ)」
ですよ!!(゜∀゜)笑


なのに真ん中(2柵目)のバーの最前列に収まってしまった。笑

いやいや、なかなかええ場所。笑
自分の心の持ちようです、自分が盛り上がれば周りの雰囲気も変わるし、
目の前があれば楽しい。どこでも楽しい。
良かった。珍しくあの場所で。ナイス選択でした♪


森の音が鳴る会場・・・

長らく包まれる音、ピロピロピロ・・・

ずいぶん経ったころに、

シーン・・・(止)
Σ(゜▽゜)キターッ!?

―・・・ピロピロピロ(再び)

「あはははは」と会場爆笑。笑

みんなでズッコケた感覚。笑

「あ、あれちゃうん!CD巻き戻しみたいな!笑」 とか言ってふざけてみたけども、
なんだったんでしょかあのジラシーは。笑(゜∀゜*)

そしてしばらくしてやっと、森の音が止む。


はー・・・ああーあー(´ω`)みたいな切なくなる女の人の声の音楽、

そしてSE「銀河鉄道の夜」!!
ボンボン・・・シュシュシュシュシュ!!!

うおおー!!!!
うねるフロア、悲鳴のフロア、目の前に広がる大移動!笑
怖ぇええーww

眩しい溢れんばかりの光の中を(BIGCATて照明眩しすぎる)、
メンバーのシルエットが手を上げてステージにやってきた!!!

「あおぼうずでーーーす!」

nananaなんかボーカルの人がえらいスッキリシルエットだぞ!?笑

そしてイントコロから気持ちが上がるEsto!!!

うーーーーわーーー!!!!
シルエットが明らかにー!!!!

オールバックでおだんごなhozzyー!?!?ヽ(゜∀゜)ノ

この時、hozzyが東名阪限定Tのベージュを着てた事で
お買い求めになった人も多いでしょう。笑

**大阪BIGCATセトリ20*****
Esto
ハローグッバイ
コイントス
鞄の中、心の中
深く潜れ

ガーゼ

羽化の月
不滅の太陽
空を作りたくなかった
僕は狂ってなどいない
ジムノペディック

コンセント
ピースサイン

セブンスター
Lumo

桜の足あと
瞼の裏には
ウズラ

*アンコール
言葉の森
春風

********************


*ハローグッバイでは、

「溜め込んだ涙が腐ってしまう前にー」

hozzyがマイクから離れ、両手を広げる!!!

会場の声の「ハローハローグッバーーイ!!!」に繋がる!!

すげえ!まったく途切れない違和感無い合唱力!www
すでに2曲目でねえ!(゜゜)笑

*コイントス

1番も2番も「右しか向けない世界~♪」って歌ってた!笑
「4分の1」が無かったコイントス(*´艸`)♪

合唱が戸惑って、薄れた始めたキッカケでした。笑
(本人は間違えた素振りなし!ww)


***次に繋がるとき、暗めの照明になり、
追伸、僕は願う のイントロのような演奏が!(たまにライブでやってたよね)

みんなドラムの辺りに集まり、合わせ、
(CCレモンのDVDシータムンを思い出しました♪でもあれよりカッコイイ!)

ドラムは弾け、ギターとベースが響きカッコイイ音が鳴る!!!!

hozzyは・・・
踊る!!!!!!!!笑

ズンッズンッと全身を揺らして、フラフラっとしながら
腕を上げて揺らしたり、おでこに拳を当てて、頭を振ったり。
不思議なダンス。

自由に、メンバーの演奏にあわせ、体を動かすhozzyにつられ、
自分もリズムを感じてくる・・・

そこから
*鞄の中、心の中!!

熱すぎる流れーー!!!!!(゜∀゜)笑 ←

*深く潜れ
珍しく、ギター弾きアピールなhozzyが見れましたw。

最後の方で、田中さん辺りのお客さんの前ギリギリに来て
ギュィイイイイイと激しく弾くhozzy!

うわー!?どしたー!?って思いましたよさ。笑

この曲、ライブで聴くたび激しく感じ、好きになります。


*****
ここで初めてMCだったのかな。

藤森さん、リーダーの森MC(´∀`)

「このハコでしかできない森を作ろう!」とかまとめて、
「土の中に深く潜って、その土の中からいろんな幸せを見つけていこう・・・」
みたいな。

次のガーゼに導くには
ちょっと「?」な話だったと噂に聞きます。 ←噂にするなw
(ガーゼは水のイメージだったし深く潜れかと思ったけど終わってるし、という。ね。)


*ガーゼ

東名阪にきてこのセットリスト!きました!笑

久しぶりに聞けて、幸せだった。
懐かしい気持ちに持っていかれるし、
今やると、こんな雰囲気になるんだなーって。たしかに感情が深く潜りましたよw。

0.3センチくらいずれていた。


**ルノの世界に包まれるこの雰囲気・・・

*羽化の月
*不滅の太陽 

hozzyが上を向いて目を瞑る時がある。
想像に包まれているこの時間が好き。

羽化の月の最後のアコギソロは、
間があったりすごくゆっくりと自分ペースで弾いてた。

不滅の太陽のときだったかな?
hozzyが、手をカマキリみたいにしてw、上下して音に合わせてたのが見えた。
ピアノ合わせて弾いてるような感じにも見えたし・・・雰囲気に陶酔してた♪


*それから、まっすぐ前を向いてマイクに込める曲

hozzy「空を作りたくなかった。

まっすぐときたら私の居た位置やばかったーー(゜д゜*) ←
心臓が少しぐらいズレマシタw。

あの鋭い眼が忘れられません。笑

このときだったか・・・
hozzyがアコギのときだったんですが、

マイクを持っちゃってるのに弾かなきゃいけない
弾かなくちゃいけないのに歌わなきゃいけない

っていう?場面があってww

左手でネックを持ちながら一緒にマイクも持って、
そこに口を持っていく・・・っていう感じで。笑

なんか達者なことしてらっしゃいました笑


(このころには合唱もほとんど無くなり・・・)

うにょろろろろおーーーーーー!ぎゅぃいいーん!
と、狂った音の演出で始まる

*僕は狂ってなどいない

暗い感じと赤と白のビカビカした光と・・・
なんとも飲み込まれそうな危ない雰囲気を漂わせていた。

鋭かった。

雰囲気に圧されて、狂いきれなかった感じが笑。
ZEPPでリベンジしたけどっw

*ジムノペディック
言うまでも無くフリーダム。笑
でもやっぱりこの位置に違和感を感じてしまいますね。


******
USJ坊主の復活
******

amaotoneツアーでの伝説のBIGCAT笑。
あれから約1年。
その時にいらしてたコピーバンドも再びやってきてくれました。

やっとこの言葉が聞けた。
田「USJ坊主!復活です!!!」

二度付けー!!!と叫ばれるw。

田「二度付けは・・・別のところだよ笑」

藤「そっか、初めの方で神戸と京都やったもんなぁ」

田「大阪はちょう一年ぶり。再結成です。」

なんか覚えててくれて嬉しかった。笑

田「いくつもある中で、ゆいいつ!横文字なUSJ坊主!」

「毎日USJで働いて疲れて・・・
そこの(と向こうの方指差す)、タコタコキングで飲み明かして・・・
再結成しようか!ということになってですね・・・笑」

(タコタコキングというのはワナカに並ぶメンバーお気に入りのたこ焼き屋(バーになってる))

「気の抜けた?名前ですがメンバー紹介をします」

ET!!との声があがる。

田「ET?」
「ETはちょっとーすみません。・・・遅番です!笑」

(昨年のレポを読んでいただけたら記載してるんですが、
ETって名づけられたのは元サポートキーボードのヤスさんでした。

そのヤスさんが今居ない事を指摘されてるのに、
田中さんはこのとき勘違いしてるんですw
でも遅番という言葉にあまり違和感は無くてそのまま進んでいきます・・・w)


*田中さんによるメンバー紹介!!

「スパイダー!!!」
キター!藤森氏の無言キャラー!!!!!

って・・・あれ?「シャーッ(ψ`□´)」ってやらないw。
(シャー!しか言わないキャラでしたw)

笑いをこぼしながら話し出すリーダー。

藤「あのー
スパイダースパイダー言われてたけど、
実はスパイダーマンのこと何も知らなくて。笑」

藤「それで、この一年の間に、スパイダーマン見ました!!!」
なぜか拍手喝采。笑

藤「そしたらww、
オレ知らなくて、シャーッ!とかやってたんだけどw、

口から糸吐くわけじゃないんだね笑!!」

「そんなのは化け物だよw」と田中さんから突っ込まれる。

とりあえず、人間に近づいてよかった。笑笑


田「すみませんETが遅番なんで、
・・・ET改め、ジュラシック渡辺!!」

(あーなんかグチャグチャになってきたぞww)

田「何か一言?」

拓「藍坊主・・・じゃねえや・・・まあいいか。
次の公演が決まって、また来るんで。よろしく!
詳細は、後ほどお伝えしますんで。」

田「わたくし、バックトゥザ田中!」

「カホーンほんといちいち持ち上げて見せるの面倒くさい」
って言いながら持ち上げる田中さん。笑

田「そんで座ってるのがーー!笑」

おっと!って感じで立つhozzy。

(見えないと思ったらMC中ずっとドラム前に座ってましたw)
出番ですよーw

田「まったり担当!笑」「ジョーズ!!」

ボーカルマイクに戻ってきたhozzyが「まったり?!笑」って笑う。

田「笑。このチッコイ楽器がメロディオンといってですね。」

ピロピロピロ~って顔の前に持ってきて見えるように弾くhozzy。
うんうん(´∀`) ←


田「・・・ジョーズって可哀想な感じだよね。」
(2人のナイスグダグダトーク開始ですw)

hozzy「え?可哀想?」

田「お姉さんに打たれたりしてさ。嫌がられて」

田中さんを見つめhozzyぽかーん。「ああ、ああ?」みたいなw

田「カッパとか配ってたりするじゃん?
でも水に濡れたら、結局、おまえのせいにされるんだよ笑」

hozzy「俺行ったことないから知らない・・・笑」

田「悪者扱いされてさ。かわいそうにw」

hozzy「へえ・・・」みたいなwグダグダすよー笑

田「俺も情報だけなんだけどねw」とか言ってたからTV見ただけとかなのか?w
結局だれも行った事ないのか!?笑

もうなんか何度も行った身からすれば、わざとらしく叫ぶお姉さんと、
ズタズタ黒焦げになって沈む機械的なジョーズが生々しく思い出されて、
きょとーん。笑

うはー!昨年も今年もUSJ坊主のくだり好きだー!笑


*そんなこんなでコンセント。w
「コンセント」って言ってから、
「ジュラシック大丈夫?」って田中さんが声をかけてた。笑

hozzy、
メロディオン弾かない間も、机に手を置いてピロピロ指を動かしてて楽しそう♪

*****
田「拓郎のベースがこのツアーですごい上達してきてですね、昨日一番良かったね。笑」
「俺のベースは飾りじゃねえぞ、っつうんで笑、聴いてあげて下さい。」

「ありったけの照明でプレッシャーかけてくださーい!笑」
と煽る田中さんw。

拓郎さん焦りつつもw、ボーカルマイクへ。
「坂本龍一さんの「戦場のメリークリスマス」」と自ら言い、

会場が暗くなっていき・・・
拓郎さんは白いスポットライトに当てられる。

演奏が始まると、
ベース音の深みが増すと共に、もっともっと暗くなっていき・・・
会場は・・・
拓郎さんを照らす赤いライトだけになった・・・笑!<ここで笑いが起きるw
(そこまでするのー!?笑 みたいな。)

赤い拓郎さん
黄緑の拓郎さん

照らされまくる拓郎さん!笑
BIGCATやりよるっ!!!!!笑

渡辺拓郎、感動のステージ!!!(゜∀゜)
けっこう長い緊張感の中、無事に綺麗に終えました♪
一番良かったかも~♪

メンバーから絶賛の声が。
「横山さんの伴奏も良かった!」と感心してた。
前にちょこっと弾いてた時より音が寂しくないと思ったら、
キーボードが入ってたのねw

藤「別料金だよw」

「ちゃりんちゃりーん笑」 ←これ誰が言ったの?横山さん?笑

*「ピースサイン」は、「僕が歌います」と藤森さん。

「手を挙げてください」とか言って、(´v`)ノ
手のひらを掲げる。

お客さんもゾロゾロと挙げる。
「後ろも」と、藤森さんに導かれ、両手のひらを挙げる。
ヽ(´▽`)ノ

たくさんの手のひら。みんなの笑顔。

手のひらの森!

それを満足そうに見つめた藤森さんによる「ピースサイン」が始まる!

そのまま手拍子をして、笑顔がたくさんあるのが分かる。
すごい楽しい時間だった!

アドリブもばっちり。

「そーうすればー♪」
「おおさーかー、つーなーがーるー!!!」♪ヽ(゜∀゜)ノフォー!笑

めっちゃ笑顔で言ったナイスアドリブなリーダーです。笑

hozzyは座りながらひたすらアコギ弾いてました♪


******
USJ坊主の2曲が終わった・・・(ノД`)
終わりのMC・・・

拓「てゆーか俺、スヌーピーなんですけど笑」 

最後に自己申告ー!w

「ジュラシックちゃうし」
(ちゃうしってw私メモってたんですけど拓郎さんが言ったのか!?笑)

田「(・_・)・・・?あれ?ETって?」

拓「ヤス・・・」

田「Σああ!ああああ!!・・・横山さんごめん笑!」

横山さん「いえいえ笑」

田「じゃあキーボード!!インディー!!!(´∀`)ノ」

いえーーーーい!!!旬!ww
でもユニバーサルじゃなかったような・・・(・ω・)笑

田「ナイスインディー♪って声かけてあげてください!笑」

藤「反応薄いよ笑」(誰も言わなかったw)

田「え?インディージョーンズが帽子をこう(外すようなジェスチャー)・・・」
「あれ?知らない?!」

私も幼いころ好きだったけど覚えてないーww

「あれ・・・ちょっとここで時代を感じるね笑」と焦ってたUSJ坊主さん。

「パレードがあるんで!!!笑」
「またいつか、あれば!戻ってきます」と去っていきました。
いつかのためにUSJを勉強してきてください♪笑


*******
hozzy「藍坊主でーす!!」

「ピースサインでみなさんの表情も和らいで・・・

ぐりっと笑!ぐりっとね! ←楽しそう♪
雰囲気も良くなったところで・・・」

「ちょっと昔の曲を・・・
19か20?20くらい?(藤森さん見る)

・・・うん、それくらい笑。のときの曲です!!!」

「セブンスター。」

ぎゃーーーーー!!!!!
「おーいえーいハッピーハッピーデーイ♪」は気持ちも開放して、
煽って煽られ一緒になって笑!

メンバーも嬉しそうでした♪


*Lumo

前奏で・・・田中さんがノリだした。

ノリノリすぎて途中までLumoなのか、わけわかんなかった笑。

前奏を思い出しながらノッてみてください。笑
表現が貧相ですみませんw。

♪タラタラタラタラ・・・と前奏の音に合わせて、

田「おーいぇいっ!」客「おーいぇいっ!」
田「おーおっおっ!」客「おーおっおっ!」
みたいな感じで笑。

田中さんが
「ふぉうぅっ」「いえーえい!」とか発してて、お客さんが返す!
気持ちいいリズムでしたー♪(*´∀`*)


******
「さっきのLumoも光って意味なんですけど・・・」
っていう

桜の足あと に続く
藤森さんのMCはあまり覚えてません。笑(コラw)


*ウズラ

最後の、サビ、全部、 
叫びよったぁああー!!笑

ありがとー大阪ー!!!
また来るからー!
ほんとにありがとー!!!!!
とかとか。(´∀`)


*このMCどこでだったか忘れたので
この辺に入れときますね田中さん。笑

「今日は、ワナカに3回行ったんだけど・・・!誰にも気づかれませんでした!笑」
「途中で、何度か、あのー藍坊主Tシャツを着た人とすれ違ったりしたんだけど」
「でも、だっれも気づかないの!笑」

いえーい!笑

いやいや、実際、ワナカでは遭遇した人たくさん居るらしいけどねw
(そん時はそん時でちょっと嫌がるらしいw)
もしかして私も藍Tを着といてすれ違ってたかもー!!!笑

***アンコール*****

hozzyが嬉しそうに、
「小さいところとかたくさん回ってきたけど・・・
後ろの方まで、こんなに腕が上がってるのは初めてです!!!」

ちょっと達成感!笑 ←

「大阪はいつ来ても熱い!今日も熱いぜー!」とかも言ってて・・・
(暑い じゃないよね!?w)

なんかもうありがとう(ノД`)ウワアア
その笑顔。楽しんでくれててすごい嬉しい。

その言葉とこの曲名でもっと熱くなる!!
*「春風」

hozzyやばば
一緒に跳んでる
目を向き 斜めhozzy

↑メモってたまま載せてみたwなんだこれw
アクションが多くて、hozzyばっか目行ってたようです。笑

ガッツポーズをたくさん、たくさんしてた。

グッと拳を見せるように挑む顔したり
グッっと拳を引き寄せて歌ったり
グッと拳を突き上げて笑ったり

両手広げたり・・・
楽しそうに楽しそうに、
腕を上げて、お客さんと一緒に跳んでた。
お客さんをよく見てたし、見て笑ってたし・・・

自分も跳んで、目の前のhozzyも跳んでる。
そして見て笑ってくれてる ←
同じリズムで・・・ああーー(ノД`)感動 ←
この曲が大好きなんです。ああー(ノД`) ←

hozzy、
右手は拳上げて左手は曲げて右腕に当てて・・・みたいな格好してた。
それで跳んでたり。笑
イメージしにくい?あれよー、あれ。笑

とにかく、5回行ったツアーの中で
なぜかアンコールが春風の時に当たらずw
望んで望んで唯一やっと聴けた「春風」でした(ノД`*)
やばいくらいの笑顔で、吹っ飛ぶ位に腕を振るった。

********
最後の曲が終わって、メンバーが中央に集まりだした・・・

がちゃーん!

田中さんがマイクスタンド?か何か倒した!!!笑
hozzyびっくりして(゜゜)「大丈夫?笑」

「すみませんw」と言って
マイクをリーダーに託す田中さん。

いや!しかし。


リーダーに マイク は 必要ないのだ!!


肉声、で、叫ぶ!!!!!(゜∀゜)笑

「スタッフの皆さん、ありがとうございました!」
「もう一度拍手をお願いします!」

会場中から拍手が送られる。

「そして!なにより!自分自身に拍手を!!」

大喝采な拍手。メンバーは笑顔。

「今日はほんとうにありがとうございましたー!」
メンバーそれぞれお辞儀をする。

拓郎さんからスティック投げられ、
なだれが起き~るw


うーんあの終わり方はWアンコ無いだろ・・・と思いつつ、
便乗してアンコール手拍子をしばらく続けてたら
スタッフの方から終了の声が。

・・・終わった。

最後に、みんなが気持ちを込めて、拍手を送った。
この空間を作り出してくれた人たちに向けて。

あー良かった。凄い良かった。

そして1週間後、残す東京のZEPPに立っているんだ!
ってこのときは期待に溢れてた。
終わったものにさえも!続くZEPPに!


***ZEPPレポも書いてありますので、
是非お読みくださいませー♪

最後まで読んでくださってありがとうございました♪
読んでくれた記念にwコメントでもよろしければくださいなー

では・・・太陽の塔へ行ってまいります。
そのレポも遅くなるかもしれませんが、書きますからー!!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

マックで一人ボケーと過ごす…寂しい(ノ_・。)
ヒマです。笑

レポお疲れー!!
私も書こうと思いつつ、3つもたまってるww

  • 投稿者: ヤス
  • 2008/08/10(日) 13:44:57
  • [編集]

ヤスさーん♪

おつかれぇえええええええい!!!

ガチおつかれぇえええい!!!笑

レポたまると嫌になるねww
でも自分のためでもあるしw

  • 投稿者: える
  • 2008/08/10(日) 23:35:20
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する