スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山の森レポート

  • 2008/06/08(日) 19:44:04

藍坊主、岡山ライブのレポートです。
順番や、MCなど一言一句間違いない!と、いうわけでは無いので、
よろしくお願いします。笑 

bus

森と共に去りぬツアー23箇所目
5月30日(金)岡山ペパーランド★★★

中に入ってビックリ。どこよりも狭い。入り口から何歩か・・・!
ステージ上も、それぞれの間が人一人分位しかスペースが無い。

最前列のバーと、マイクスタンドがスレスレな位置で置かれてるくらい、
近すぎる!!!!
目線も、少し上なくらいでほぼ同じ・・・

これは やばい ぞ !!!笑

キャパ約200人。まだまだ詰めてください!と待ってる間も密着。
ぎゅうぎゅう詰め!!

神戸や京都のときとは違って、
癒し系のサントラのような音楽が流れていた。

途中から、風の谷のナウシカに♪(*´艸`)

そして登場SE!
ぼんぼんぼぼんぼん♪

キターーーーー!!!すっげ圧迫。前の人が心配。


ギャアアア!!! ←岡山の歓声すごかったw
「藍坊主でーーす!!!!」

かなり見えたので、かなりファッションチェック↓笑

ホジ言葉の森Tの黒。似合いすぎる!!
ペンダントトップがよく見えた。模様が文字みたい。

そして足元、、、

スリッパ!!ヽ(*∀*)ノ

薄いクリーム色のペタンコスリッパ!笑
室内用な感じがプンプン。

タクローさん森Tの白、ベージュのズボン。
リーダー藤森さんは、白PHONYのTシャツにいつもの裸足!!髪ボンバッ♪
田中さんは、よく見る緑の仮面みたいな絵のTシャツ、ハローPVんときの靴?

今日のキーボードはツタさんでした。
動き激しい!ヽ(´∀`)ノ楽しそうに揺れてる!


登場と共に、上がるイントコロ!!!
*Esto!!
いきなり盛り上がる!

「ないということーー」は、やっぱり一定音バージョン。

今回のライブ、お客さんと近すぎるためかw、
ホジはずっと目をつぶって歌ってることが多かった。
もう、見るのが申し訳ないくらい近かった笑。


*深く潜れ 
ライブではキーが低めだったのか、高いところが裏声じゃなかった。

そしてギター炸裂!!!

田中さん、最後のほうはずっとhozzyの横、ギリギリまで前の方に来てて、
ギターじゃんじゃん弾いて煽ってた!
あがるあがる!!!!

最後の最後、ジャラララララララってギターのところ、
ギター持ち上げて弾いて、最高潮ーヽ(´∀`)ノフォー!

ちけーーーようw。

叫ぶ!叫ぶ!頭振って叫んで!田中さんやばし。


*あのイントコロと同時に、ギターを置くhozzy。
スタンドからマイクを外し、自由に開放!!揺れる!!

ハローグッバイ。

間奏も腕があがるあがる!!hozzyも遠くを見て笑顔で煽る!


***MC
(MCは、順番や、ひと言ひと言が完全一致の自信があるわけではありませんのでアシカラズ!勝手に作ってたらごめんなさい。笑)

田中さん「・・・しっかし近いな!!笑」ってボサボサの頭で話し始める田中さん。
鼻の下も赤かった。笑 すごく暑かったしね!

「ここはあのー、一番こうー(手をすぼめてる)・・・ねっ?
なんていうの?笑
あのーこうっ引っ付いてる感じがするね。」
↑密着度のこと?笑

「なんかスゴイよねー。」とか言ってて、キィイインッ ってマイクが共鳴w
「うおっほんとすげえな!笑」


藤森さん「ただいまー!!」
「おかえりー!!!」って声が多々。

「おかえりー!」とか「藤森ー!」「親戚ー!」とかって声がいっぱい。

藤「親戚!笑」
田中さん「親戚がいっぱいいるw」

藤「岡山の人たちは温かいですね!」

藤「温かいじゃけん!」←たぶん温かいって言った。w

お客さんに「温けえじゃけん!」と指摘される。

え?って感じで
言い直す藤森さん「あたた・・・けえ、じゃけん。」


藤「いい感じでザワザワしてて大きな森が うんだらうんだら・・・」

客「うおおおおーーーう!森ー!」←うるさくてMC聞こえぬw
叫ぶ輩(ヤカラ)多し・・・

田中さん叫んでる辺りを見て、「絶対わかってないだろ!!笑」ww

藤「・・・今日も森をしっかり作っていきましょう!」

ああ、なんだか可哀想なフジモリーダー。笑


*柔らかいローウィン

メロのところの田中さんのギター、
タララララーン♪な高い音がやたら響いてて気になった笑

やっぱり楽器の音が大きくて、hozzyのマイク音が小さかったと改めて思う。
曇ってる感じと言うか・・・。

間違った?とか歌詞忘れ?って思って口元を見てたらしっかり歌ってたり。
歌詞を聴き取るのが困難なくらいhozzyの声が届かない(静かな曲でさえ)、
そして合唱のある曲では合唱が勝り。

そんな風に重なって、聞き耳を立てたい感じになってた。
でも大丈夫。なんとか聴こえた。問題ない笑!

ローウィン、ローウィン、ローウォン♪
横揺れのような雰囲気で、明るく、まったり。

の、雰囲気から、暗くなり・・・


*どーんどろろろろーん・・・
羽化の月が始まる前の音が静かに鳴る。
ルノの世界がやってくる。

羽化の月、初めにホジがライトアップの演出

風ー!!!
で明るくなり、一気に動き出す音、ステージ!!!

赤、青のライトが夜を思わせる・・・

ろーるうぇれいろるうぇれい~ のところ・・・

藤森さんが言ってる!!!(゜∀゜)

前ごろ、hozzyが言ってましたよね!

最後のシャシャシャシャシャーンを拓郎さんが指二本でシンバル叩く。


*そして繋がる、不滅の太陽 

この繋がるイントコロが、たまりません!!!笑

しっとり。 じっくりhozzyを見てしまった。
なんだよこの人。ステキすぎるよw と思いながら、(アイタタタw)
この空間に、ありがたみを幸せを感じた瞬間。

間奏で、目を瞑り、上を向くhozzy。

ルノのものがたりが、そこにはある気がして、込み上げてくる。
音も切なくなってきた。ルノが・・・。


*静かになり、静かに始まる

hozzy「空を作りたくなかった。」 

だけは、いつもちゃんと自分で言うみたい笑。

しかも静かなところでボソッと言うから、やたら響くタイトル・・・。
やっぱり特別な想いが込められてる気がする。

hozzy、マイクスタンドの左側に立って歌うことが多し。
狭いため、右に左にー!という感じはあんまり無かった笑。

やー、コノ曲も、合唱コンクール選曲しちゃうのねw。
盛り上がりもやけにガンガンでした。


*田中さんが、かがんで、シンセ?を触って・・・

にゅりゅううぅぅうぅうぅううーびーびびびっ ってな狂いそうな音で始まる、

僕は狂ってなどいない!!!笑

最後田中さんヤバスギ。拓郎さんのドラム力強すぎ。(ノv`*)

飛び込みたなかった!!!笑
ギュンギュン弾いて体も頭も上下に振って暴れ
タクローさんもそれを見て、気持ち良さそうな表情でバッシバッシ叩いて
激しくリンクしていく。

私も、音と目の前に広がる光景がリンクして、
もうヤベエ!って雰囲気が伝わってきて、ぎゃー!!!
ってなってた。

hozzyより狂ってた本日の田中師。笑


*さらに続く、ジムノペディック
(この流れヤバイですw覚悟すべし!)

hozzyのじゃんじゃんじゃんってギターに合わせて腕振ってたら
楽しそうに笑ってた♪w

最後の赤く燃えるステージは・・・

もう・・・ご想像にお任せします。笑


★★★★★★★
さて、ここで、
攻める田中さん、オロオロする拓郎さん。の様子が繰り広げられたMC!笑

田中さん「拓郎君。」
「なんか喋ってください。いつもとは違う感じでね。」

茶色いベースを抱えた拓郎さん、藤森さんのマイクスタンドまで来て、
「自分のベースがダメになって・・・」「中国ダメみたいw」とか言って、

「皆のせいです。」と言い出す拓郎さん。笑 (目が泳ぎ気味w)

えー(`ε´)と会場、大ブーイング。

「ごめんなさい、嘘です。すいません。笑」(目が泳ぎ気味w)
エヘ♪な拓郎さん。

狭そうにw、
壁に引っ付いて横に居た藤森さんが「口は災いの元ってね。笑」と口を出す笑!

「ほんとに口は災いの元なんだよ。」←しみじみww

拓郎さん「そう、この口が(と自分の口を指差す)、まさに災いの元なんで、喋れば喋るほど…」
(チラチラ田中さんを見ながら)
「なんで、もういいですか。・・・田中さん!」

田中さん、ゴソゴソしてて、「え?」って振り向く。笑
聞いてあげてくださいw

***

田中さん「あのー千葉は房総坊主で・・・札幌なんて笑、」

拓郎さん「まだやってないよ」

田「前のとき。の北海道では、「北の国から」。坊主すらつかないっていう笑」

藤森さん「長崎はチンチン坊主だったからね!笑 チンチン電車があるからね。笑」

そうとう気に入ってるんですね・・・(´ー`*)ww

客「岡山もあるよー!!!」
藤「ああ、路面電車走ってるよねー。」

拓郎さん「ちなみに広島は、赤坊主です。笑 あれ?俺だけ?笑」

田「岡山は、まだやってないか?」

拓「やってない」

田「岡山で知らないって人ー?」

けっこう手が挙がる。

田「僕ら、いつもとは違うパートでチェンジして、アコースティック編成でやってるんですけど、また全然別ってことで、名前をつけてもらってるんです。」
「だから岡山の人に、是非決めてほしいです。」

「何かありますかー!?」

桃ー!桃ー!!

田「桃ww桃以外でー!」
ギャーギャアアー!!!
なんか皆叫びすぎwww

田「ちょっと待って!」真ん中辺りのほう見て、
「なんか怒ってる人居るんだけど!笑」「大丈夫ですか?何?笑」

きびだんご!!
太郎坊主ー!
太郎!
ハム太郎!!
太郎坊主ー!!!

田「ハム太郎?!笑」
「って、とっとこハム太郎とか言うやつですか?笑」

田「今、ハム太郎っつった人誰?笑」と言った辺りを覗き込む。

その人を見て「それって岡山何か関係あるの?笑」

・・・無さそうな反応。笑 そりゃそうだw

「あっはっは!じゃあ、ハム太郎で!!」

「それでは、桃から生まれたハム太郎でーす!笑」

決まってもた!!笑


*******

田中さん「ここは拓郎君に任せることにしましょう。さっ前へ!」
「もう、ステージギリギリまで、前に出て!笑」

前に出てくる拓郎さん。

急かす田中さん「もっと前に!もっと!」ww

本当にお客さんの手前まで来て、
イエーイッてな感じにお客さんの手にタッチする拓郎さん!

ぎゃーー!!なにこの拓郎さん!!!(ノД`*) ←

藤森さんのマイクで 「変な汗かいてきた笑」って言って、

おでこをペチペチ触る拓郎さん。

田中さん「はい、マイク持って。紹介して。」

拓郎さん「あ・・・じゃあちょっと借りまーす。」とペコッと藤森さん見る。藤森さんもペコッ。
マイクを、スタンドから外す。


拓郎さんによるハム太郎のメンバー紹介!!

拓「田中さんは~あの楽器、知ってますか?」

客「箱!」

拓「箱。・・・持ってきてる?」
持ち上げてみせる田中さん。

拓「えーカホーン叩いてます田中ユウイチ!」
ペコポコペコポコ叩く田中さん。

田「俺らからしたら、タクローがこうやって喋ってることが面白いんですよ笑」

田「あと3人いるんだよ?笑」と、拓郎さんを見てニンマリ。ww 

拓郎さんがんばれ~!(ノ▽T)って心の中で思わずにはいられなかった!笑

拓「えっと・・・そして藤森はアコースティックギター!!!」
「俺はエレクトリックベースをやります」

拓「そしてhozzyは鍵盤ハーモニカ?メロディオン・・・!」

hozzy、ニコニコして持ち上げて見せる。

会場から「かわいい!」って声が。

ニコニコして、
ぴろぴろぴろ♪って吹いてみせるhozzy。「かわいい!」
ホジニコニコ。

あらあらまあ、(゜∀゜)
なんだかすごくニコニコしてて、こっちもウフウフ。笑


田中さん
「あ、そうだ!これ、なんて呼んでる??」

「鍵盤ハーモニカの人ー??」かなり手が挙がった。私もコレ。
「ピアニカの人ー??」けっこう居た。
「メロディオンの人ー??」ちょっと居た。

田「あ!メロディオンいるんだ!」「・・・ホントか?笑」
(さっきから叫んでる人たちだったからw怪しい!笑)


田「あ、あとあれは!?あの~中を掃除する棒みたいなやつ!(たぶんリコーダーの中)」

拓郎さん「T字型の…?」

田「そうそう!俺らは時代ボウキ?つってんだけど、文化ボウキとも言うらしくて」

会場「ホウキー!」
田中さん「箒かー」

(私の心中:なんだそれ?!T!?箒!?)←ついてけませんでした笑

リコーダーの中を掃除するやつって、さきっぽに穴が開いてる普通の棒で、
その穴に布やらティッシュやらを通して使用するものだったと思う・・・。
T字じゃなかった!笑
しかも名前なんか無かった! 何か悔しい!笑

会場の叫びはまだ続いてて、よく聞こえなかったんですが、
ほじほじ?かなんか言ってたのか、

最終的に
「ホジ!!!」って叫んだ奴が居てw、

へ?? な、わっけわからん空気になりました。笑

当のhozzy本人も苦笑い。笑
もう呆れるww

*****


*「コンセント」
メロディオンは、立って丁度の位置に来るような高さの机の上に置かれてて、
その前にマイクがゴトッと置かれてるwメロディオン用w

hozzyは、歌いながらもずっと机に手を添えてる。

吹く間奏のところになって、
ホースを持ち、
口にくわえる黒い所の向きが納得いかなかったのか、

きゅっきゅっきゅと回し、ぱくっ(´∀`)

ぱふぱふ。
(↑コレ何!?初めにメモ書きした時に書いたものやろうけど、まとめる時になって何か分からん!笑)

かすれ声が響く・・・この静かに響く声が聴けるのがライブの醍醐味ですね!
この曲まで合唱コンクールに選曲されなくて良かった。笑

hozzy、最後にかすれた後・・・突然、声を大きく張る!

ちょっとビクッ(゜∀゜)笑 ←


タナカホーンは、
上ににまたがって座って、ペコポコ前の部分を叩く、という感じ。

叩ける椅子みたいなww

自分が叩くところじゃないときに、
その上に足を乗せてあぐらかいて、足をペンペン叩いてリズムとってました。

普通に椅子じゃねいか。家じゃねいか。笑

横では演奏が行われているのにw座ってる人が居まーす!w

ステキだよう。笑


後奏のメロディオン炸裂のところ、

ぴょろろんって多重音鳴って、間違えてたっぽい。

いつも聴くたびどこか違う!笑


MC***
ノリで田中さんがカホーン叩く。また何か起こるのか?

田中さんが何気にメンバーをチラ見してる笑

わーわーわー!!!!危ないー笑!と思ったら、

タクローさんノッてベースをノリで弾いてみる。


田中「今、マリオみたいな音が笑!」

すると、
なんと拓郎さん、ばっちりマリオ弾きだす!!!

地下の時の音?なんか低~く、フェードアウトするあのBGM!!

おおおー!!!とみんなビックリ。

途中でカホーンも加わり!!!
hozzyも?(hozzy後ろ向いてて分かんなかったけどギター音してたような)

ドゥドゥドゥドゥッドルゥッゥゥuuunnnn・・・

マジでマリオ!笑(゜∀゜)感動しました!笑

★★★★★★

田中さん「最後、完全にマリオ縮んだよね笑!」

田「拓郎は、元々ベーシストになりたかったんだけど」

拓「はい、そんな、時期も ありました笑。」時期を強調して言ったw

田「ちょっと皆さんの前で披露する機会を作りたいということで。
弾いてもらいましょう!」

ベース、かっこよくドゥンドゥン鳴らす!!!
手拍子が起こる!!!

拓郎さん「終わりですw」
いえーい!!


***(これ、この辺りだったけど詳しい順番思い出せません;)

田中さん「ちょっハム太郎!笑」
リーダーの前の人たちがとっとこハム太郎のテーマソングを歌ってるw

藤「この辺、ハム太郎の歌歌ってるんですけど!!笑」

拓郎さん「前に出て歌ってもらう???」

(゜Д゜)何をww

田中さん「あの、収拾つかなくなるんで笑」

***


藤森さん「僕ら、ハム太郎の最後の曲は、僕が歌わせていただきます!!」

いえええーい!!!

「広島市民球場で…」(なんで広島笑)

「広島!?笑」って爆笑する田中さんw。

客「桃太郎スタジアムー!!」

藤森さん「そうか岡山は桃太郎スタジアムがあるのか。」冷静!笑

「桃太郎スタジアムの!!」
「アリーナ席のみなさん!」 ←こんとき「?」な雰囲気だったとは言わないよw

「一緒に歌って、手を叩いて、音を!」
「ザワザワした森を一緒に作っていきましょー!」

ピースサイン!」

そのまま、左端の位置でボーカルする藤森さん!
歌中にピースする様子は楽しそうで楽しそうで♪

表情豊かに気持ちを込めて、お客さんを見て、にこやかに歌ってた!

曲中に
岡山の皆さんの笑顔と~♪とか「岡山」って入れてたと思う。

手を伸ばす~ 藤森さん。

わらわら腕を触られたり掴まれたり藤森さん。
それでも冷静に、にこやかに歌い上げるw

hozzyを見ると、真ん中で
おとなしく、揺れながら、ひたすらアコギを弾いてた!!!

めずらしい光景に感動!!!笑


ピースサインの後
田中さんが藤森さんとこに行って、こそこそっと何か言って自分のとこに戻ってた。

コソッと「良かったぜ。」って言ってるようにも見えて、なんか笑えたwww
絶対違うけど!!笑

****

田中さん「あ、ピザ屋でバイトしてた時、
ハム太郎のなんかこう(って配るジェスチャーする)配ってました!笑」

「ハム太郎解散しまーす!」

田「これ、ただの箱に見えますけど笑、
カホーンはペルーの楽器なんです。」

客「手ー痛いー?」

「ん?正直言ってー・・・(ためる)・・・痛い!笑」と質問者を見て笑う田中さん。

近いなーw。


藤森さん「戻ってきました藍坊主でーす!」(^∀^)ノ

田「こうやって、解散してってるけど、おれら20個ぐらい解散してるよね?笑」

田「でも、解散というより、休止、ということでね!!!(^^)」
いえーい!!!

おお・・・なんかやけに染みるぜその言葉・・・

***
藤「ほんと合唱コンクールだね!笑」

藤「てか、上の人、パンツ見えてるよ笑!」(嘘か誠かはナゾw)

田中さんとかが見てウワーとかなんか言って笑ってるときに、

hozzy、へらっと上を向いて
「上の人は気を付けないとー・・・」(ボソッw)

wwww


*瞼の裏には

今日のドラム拓郎さん、
やっぱりドラムでさえ客と近いからw、あんまり客を見てない感じがしてたし、
タクローウィンスマイルをゲットしてない!と思ってw、

ガンガンに腕をドラムにあわせて振るって拓郎さんを見る。
見る。見る。

げぇええーーーーーーっつ!!!笑 (*σ´∀`)σ

最高のスマイルいただきました!笑(何してんだwとか言わないでw)


最後の「どこにもいかないように~」のとこ!!

「にーーーーぃいー」 って下げて言ってた!
あんまり聴こえなかったけど、口が動いてた!!!ヽ(゜∀゜)ノ


*スプーン 
ほれ大合唱!ほれコンクール!笑

もう、この曲ばっかりは一緒に歌う雰囲気になりつつある・・・
hozzyも 皆をあおる感じだった!

来い来い!と両腕を振って笑い・・・

歌ってるオーディエンスに、
左耳を向け、耳に手を当てて、
もっと来い!みたいなジェスチャーにちょいビックリ。(゜゜*)

自分が歌うより、みんなの歌ってるのを聴こうとしてたっ笑。

めっちゃ笑って腕上げて。ピースもしてたな♪

なんだよー!!笑 すっげ楽しそうじゃないかあ!


***
hozzy「最後の1曲となります。」

会場からは叫ぶ声。
やだーーーーやだやだやだー!!だめー!やだー!

なんだこれwと思って、呆れ気味で笑ってたら、
hozzyも呆れ顔でへへへ。って笑った。

あははん(´`*)笑 ←


*言葉の森
これも歌ってる人居たなーw。

もっと愛をーのところは、
hozzyうつむいて髪に埋もれて、マイクに言葉を込めてました。


最後の曲が終わって、
「ありがとー!!」と去るメンバー。

hozzy両手振って、肉声で「バイバイ!」!?
(ノД`*)


***
「アンコール!!」のコールは、テンポ速めだった!
そんで途中で疲れて途切れたり・・・笑
アンコール!長かったー!

藤森さんを先頭に、再び出てくる!!
また「ギャアアアアー!!!」笑

hozzy
「本当に、岡山スゲー楽しい!!!」
「また明日・・・じゃないや笑・・・また来ます!!」 

明日ー!!明日ー!って叫ばれるw

「明日、鳥取!笑」


藤森さん
「僕、ライブ中、裸足でやってるんですけど、
こう、楽しみが伝わってくるというか振動が直に伝わってくるんですよね。
それがすごくいいです。」

なるほど!笑
前にインタビューで裸足になるのはナントナクって言ってたけど、
理由が見つかってよかった!笑


*そしてアンコールの

hozzy「皆一緒に!ウズラ!」

このウズラ、手拍子は無くて、腕を上げてる感じだった!
みんな歌うのに必死ー笑

そしてhozzyが替え歌?!

リズムに合わせれてるという感じではなくて、

歌詞を言わず、岡山の皆にも幸せが来ますようにー!
って合間に挟む?というか。

とりあえず、大合唱だったため聞こえませんでしたとさ。笑

***********

ウズラが終わって大喝采!!ヽ(^▽^)ノ

タクローさん最後に
ドラムのとこから「アリガトー!」?って言った!めずらしっ♪

これまた大喝采ヽ(´∀`)ノ

さー!合唱コンクール最終審査!笑 ←w


そして楽器を置きだすメンバー。あれれあらら。

会場はメンバーの前で「アンコール!アンコール!」!笑

「えっとー」って言って、

どうしよう~笑 ってな感じで、顔見合わせるメンバー。

話し合い?何かする?!と思ったら、

雨!雨!とか叫ぶ輩(ヤカラ)が。(K´_`Y)

でも、苦笑いで、
うーん;っていう申し訳無さそうな雰囲気になって、
メンバーが前に揃いだしたから、あー無いなーって思った。

hozzyとか、きゅうんって顔。(´`) ←
みんな申し訳なさ気な苦笑~。

そこでやっと声を発したのはリーダー。笑

藤森「やりたいのはやまやまなんですが、もう一度ここに来たときということで!!」
「ほんとうにありがとうございました!」


***どこでだったか忘れたMC***

田中さん「あのー、詰めすぎると前列の人たち、すごくキツそうなんですよ。」

「盛り上がってサビとかで、こう腕上げて、どっかあの辺指差してるんでしょ?笑」

って、"どっか"を指差す。笑

「でも前列の人たちはこんな腕下がってますから!もう、俺の前の人なんてずっと下指しちゃって笑」
「だから、ちょっと後ろ下がってあげてください。」←これで一度はすごく楽になったw

たまに頭や顔に腕をガンガンぶつけ(肘w)、押さえ込もうとする人がいるけど、
なんで、人の頭を抑えつけることが出来るんだろ?
すごく恐ろしく醜いことのように思えるんだけど。

*******


さて、岡山の盛り上がりにしろハコにしろ近さにしろ、

一言で言えば「アットホーム過ぎる。」でした。笑


あ、あとちょっと気になってたのが、「虫」。笑

飛び回ってる小さい虫が居てw、
ライトに当たるから、光ってやたら目立つのね。

hozzyの周りを飛び~の。田中さんの上を飛び~の。

あいつ、おいしすぎる! (何w


ときどき、
hozzyのもしゃもしゃの毛か、虫か、わかんなくなっ・・・笑 ←


えー・・・w、
長くなりました岡山レポート、
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!

行かずとも想像し、ライブを楽しむサポートができたでしょうか!?

質問、間違い指摘w、感想等、じゃんじゃんください!ヽ(^▽^)ノ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。